オンラインショップボタンPC
オンラインショップボタンSP
バレンタイン

ニュースリリース

2017.7.10

シールド乳酸菌配合、脂肪ゼロ!
「乳酸菌デザートアイスボール」
7月13日(木)新発売

全国に488店舗、海外に33店舗を展開している菓子メーカー、株式会社シャトレーゼ(本社:山梨県甲府市、代表取締役:齊藤 誠)は、3個で100億個のシールド乳酸菌Rを摂取することができ、かつ脂肪ゼロの健康力をサポートするアイス「乳酸菌デザートアイスボール」を全国のシャトレーゼで7月13日(木)より新発売します。

「乳酸菌デザートアイスボール」は、3個で100億個のシールド乳酸菌Rを摂取でき、継続して食べる事で、免疫細胞を活発にし、体を守る働き(健康力)をサポートします。
すっきりとしたヨーグルト味で食べやすく、さらに脂肪0(ゼロ)とし、健康を意識する方に適しています。大人から子供までファミリーで楽しめる一口サイズの健康を意識したデザートアイスです。

シールド乳酸菌Rとは
シールド乳酸菌は、森永乳業株式会社が発見した、健康力に着目した乳酸菌(加熱殺菌菌体)です。盾(シールド)のように外部から守ることをイメージして名づけられました。人が本来もっている健康力をサポートし、免疫力を高める乳酸菌で、1日の摂取目安は100億個といわれています。
※「シールド乳酸菌R」は森永乳業(株)の登録商標です。

乳酸菌デザートアイスボール